BIOGRAPHY

斉藤 慶(さいとう けい)​

モジャモジャヘアーが特徴的な、身長158センチのパワフルシンガーソングライター。

埼玉県出身、東京在住。
 

斉藤慶の1番の武器は、“楽曲力”。そして“歌声”。

幅広い年齢層による多くのファン、そして多くのアーティスト達に愛されている。

また楽曲力が認められ、テゴマス・長江健次(イモ欽トリオ)への楽曲提供や、

企業の応援ソングやテーマソングなどの制作も手がけている。 

立川市市民会館のワンマンライブや代々木第二体育館でのステージなどの大きなステージでのライブ実績も持つ。

2017年には、名古屋・東京での2大都市ワンマンツアーを満員御礼に成功させる。

2018年には、フジパンストアー株式会社の店舗販促楽曲に「スマイルパン」が起用される。

愛用のギターはGibson J-45 Viper Blue。

国内には数本しかない珍しい色のギターである。​

憧れの小田和正氏の「クリスマスの約束」で共演を果たすことが 自身の最大の音楽の夢である。

<2015年>

アーティスト活動開始。2枚のシングルをリリース。

四谷天窓Comfort.にてワンマンライブ、満員御礼。

<2016年>

関東でのライブ活動に加え、東海でのライブ活動を本格的に開始。 

活動1周年で、東京・RISURUホール(立川市市民会館)での単独ライブで200人以上を集客。

代々木第二体育館でのステージパフォーマンスに出演。

<2017年>

初のミニアルバム「MOJAMOJA SMALL GIANT」を発売。

同日、東京・吉祥寺スターパインズカフェにて、発売記念ワンマンライブを開催。満員御礼。

イモ欽トリオ・長江健次にラジオ内で楽曲を褒められ楽曲を提供する。神戸チキンジョージで行われた「長江健次cafe」に出演。関西でのライブ活動も本格的に開始。

 

全国紙フリーペーパー「全国バンド図鑑2017」に関東アーティストとして掲載。

 

年末に3枚目のシングル「ケ・セラ・セラ」をリリース。

リリースツアーとして東京(吉祥寺スターパインズカフェ)・名古屋(新栄sunset BLUE)での2大都市ワンマンライブツアーを開催。

SOLD OUTを記録するなど大成功に収めた。

<2018年>

フジパンストアー株式会社の店舗販促楽曲に「スマイルパン」が選ばれる。

5月には、斉藤慶初のセルフアレンジアルバム「STOCKOUT」を発売。

2017(C)K's FANTASY All Rights Reserved.